私のブログ

必要な情報を得る

新型コロナウィルスの広がりで、世界中で刻々と状況が変化しています。

アニータのメッセージが大好きな私は、「恐れ」ではなく「愛」を選びたいし、ニュースを見ることによって過剰反応したり、不安を膨らませることは、基本的に選びたくはありません。

それでも、今、得た方が良い必要な情報もあると感じています。

 

私はスピリチュアルなメッセージや西洋占星術なども好きなので、今年は大きな変化があるということは耳にしていました。

それでも、今年が始まってわずか2ヶ月半の間にここまでの変化があることを予測していた人はほとんどいなかったのではないでしょうか。

今、起こっている現象の先の明るい未来に意図を向けるのはとっても大事だと思います。

分断されつつあるように見える世界も、その先に、一つにまとまって調和して生きていける世界が待っていると信じています。

でもその前には、今まで経験して来なかったことを経験する(国の封鎖など、すでに起こりつつありますよね)可能性は高そうです。

楽観視することも悪くはないですが、必要な情報を得て、まずは身近な大切な人から守るという意識も私は必要だと感じました。

 

昨年、作家の本田健さんの1年間のメンタープログラムに参加させていただいたこともあり、健さんの国内外の人脈や、頭の回転、私がまったく疎いお金と経済に関する知識の深さから、健さんが現状をどう捉えていらっしゃるのか興味があり、ここ最近の健さんのFacebook Liveを見たり、今日はオンラインセミナーを受講しました。

いたずらに恐れをあおる可能性があるので、すべての情報をシェアすることはできないのですが、これから世界や金融のあり方が大きく変わっていくことは間違いなさそうです。

このウィルスそのもので亡くなる方だけではなく、これから起こる様々な出来事でメンタルを病んでしまう人が増えてしまう可能性がありそうです・・・。

健さんは、ここから先に必要なのは、過剰な責任感を手放すこと、メンタリティーの強さ、無防備で誰かに頼るということができることとお話しされていました。

相互に全員で頼り合うことができる社会になったら良いですよね。

 

今まで自分の感情と向き合って来なかった方にはすぐには難しいかもしれませんが、これから感情と向き合う場面も増えてくると思います。

感情と向き合うことは、本当の自分らしく生きることの第一歩。

だから、その時は辛く感じても、恐れないでください。必要であれば手を貸してくれるプロフェッショナルはたくさんいます。

そして健さんがおっしゃっていた一番大切なことは、これから人との繋がりがますます大事になってくるということです。

 

自分にとって本当に大事な人、ものを大事にすること。

愛している人に愛していると伝えること。

(日本ではなかなかハードルが高いですね〜。でもありがとうは日頃から伝えたいです。)

 

様々な情報が飛びかっている中で、正しい情報を得ることは自己判断になるので、その見極めは大切です。

ちょっと真面目な投稿になってしまいましたが、人生はなんとかなるというど〜んとした気持ちが実は一番大事かもしれません。

実際ほとんどのことは助け合えばなんとかなります!

だから必要な情報を得て冷静に受けとめたら、人生にシリアスになりすぎずに、変化の波を乗り切っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です