プロフィール

Haru

小さいころから傷つきやすい性格や、太っていたコンプレックスなどで生きづらさを抱え、人生の意味を探しながら過ごしてきました。

 

大学卒業後、幼いころより憧れていたアメリカ留学をしたことにより、今までにはなかった自由な感覚や新たな希望を見出しましたが、やむをえず帰国。
帰国後はやりたいことも曖昧なまま、外資系ホテルに勤めながら、スピリチュアルな教えや、心理カウンセリング、ヨガなど、心惹かれるままに「心理」「真理」の探究をつづけてきました。

 

特にカウンセリングを勉強しはじめ、私自身もカウンセリングを受けることで、自分を苦しめていたネガティブな思い込みや、人生に関する制限的な思い込みが少しずつゆるみ、ぐっと自分らしく、楽に生きられるように変化していきました。
でもそれは楽しいことばかりではなく、揺り戻しが起こります・・・。

 

過去の私の生き方のほうが「多くの人が教えられてきた普通の生き方」であって、本来の「私らしい私」になればなるほど、「普通」から遠ざかり、自分がそう感じることよりも「他の人から普通じゃないと思われる」怖さがつきまとうようになりました。

 

ハートは今のほうが心地いいことを知っているけれど、これまでの人間関係が変わっていくことへのさみしさ、とまどいから、最後の一歩を踏み出したいけれど踏み出せない状態。
頭では以前の私には戻れない、戻りたくないと思っていながら、もともと人の感情や感覚に敏感な私は、なかなかその恐れを手放せずにいました。

 

 

そんなアクセルとブレーキを同時に踏みつづけているような日々を過ごすなか、2019年6月、ハートが求めるままにアニータ・ムアジャーニさん(以下アニータ)のリトリートに参加したことにより、最後の一歩を踏み出すことを決めました!

このリトリートで経験した、はじめて自分と繋がれた感覚、自分の人生を信頼できる感覚。
この感覚を忘れたくないし、これからは人の目を気にせず、ありのままの自分を表現して生きたい!
そう決意したことが、このウェブサイトのはじまりです。アニータのメッセージが響く人は、日本にもたくさんいると確信しています。

アニータのリトリートに参加した後、私の人生は大きく展開していきました。

現在は、ホリスティック医学先進国のドイツの波動機器TimeWaver(タイムウェーバー)のセラピストとして、より多くの人が本来の自分らしく、本質を輝かせて生きていくためのサポートをしています。

 

略歴

東京生まれ。

青山学院大学経済学部卒業

California State University, Chico  MA in Recreation Administration 取得

 

2013年

イギリスのHolistic Healing Collegeにて溝口あゆか氏のもとでカウンセラー養成講座を受講

(2017年にIntegrated Counselling Diplomaを取得)

2014年

全米ヨガアライアンス RYT200修了

EFTプラクティショナー資格取得

マトリックス・リインプリンティングプラクティショナー資格取得

2016年12月29日―2017年1月1日

バイロン・ケイティ New Year’s Mental Cleanse参加

2019年6月2日―9日

アニータ・ムアジャーニ  An Alaskan Cruise Event「The Power of Transformation」参加

2017年 – 2021年

タイムウェーバーの総代理店に勤務したのち2021年3月に独立

 

私がセラピストになったわけ(心理カウンセラー編)

私がセラピストになったわけ(タイムウェーバーセラピスト編)