私のブログ

キホンを見直す

セラピストと名乗っている身でありながらお恥ずかしい話、

最近、朝までぐっすり寝れる日があまりありません。

会社員だった頃は中途覚醒をして

気になっていることをグルグル考え出したり

思い当たる原因はあったのですが

今は自覚しているストレスはほとんどなく・・。

フリーランスでやっているからこそ

多少の睡眠不足はどうにでも調整が効く分

余計にあまり気にしていませんでした。

 

でも昔からロングスリーパーで、よく眠れなかった日は

てきめんにすぐ疲れてしまったり頭が冴えないので、悩みの種ではありました。

 

睡眠不足の人は太るって聞いたことはありますか?

睡眠が不足すると満腹ホルモンが減って、空腹ホルモンが増えるから、食欲が増して太るそうです。

これも体感としてよく分かります。

私の場合、あまり熟睡出来なかった日は、食べても満たされ感が少なくて、

お菓子などにどんどん手が出てしまうことがあります。

おそらく睡眠不足によって体のエネルギーがチャージできていなくて、それを補おうとしてるかのように

食べたい欲求が出るんです。

でも本当に欲しているのは食物じゃなくて睡眠だから、食べても満たされないと言う悪循環。

 

と言うわけで・・・

私が今、色々「こうなりたい」と思っていることは、

実は睡眠の質を改善することですべてが良い方向に行くのでは?

とふと思い、あらゆる方向から睡眠改善アプローチをすることにしました!

 

基本を大事にしてますか?

心のケアにしろ、身体のケアにしろ、自己実現にしろ、

意外と基本を大事にしていない人も多いのではないでしょうか?

私が考える基本というのは、大まかにいうと、

  • 適度な運動をする
  • 食生活を見直す
  • ライフスタイルを見直す

ということです。

今はお金を出せば色んなサービスを受けられますし、

プロの手を借りた方が良いこともいっぱいあります。

でも、四六時中誰かに指示を受けることは出来ないので、

毎日の過ごし方の影響はどうしても大きいです。

 

私たちは3次元という世界に肉体を持って生まれてきているから、

自分らしくイキイキした人生を送るためにも

身体のエネルギーを整えていくことは基本中のキです。

 

今、不調がある人がダメという訳ではなくて、

自分に出来ることから、日常生活の中で見直すのもとっても大事だと思うんです^^

これも自己愛ですよね。

 

ヨガで変わった私の身体

8年前にまだ会社員だった私は

2年近くかけて全米ヨガアライアンスの200時間のコースを修了しました。

それまでの私は行き帰りの通勤だけでも疲れてしまったり、

特に激務ではないのに毎日ユ◯ケルを飲んでいた時期もあるほど・・。

(今はこの手のドリンクは飲みません。)

 

それだけではなく、子供の頃から肩凝りにずーっと悩まされていて、

会社員時代はよくマッサージに通っていました。

でもその時は気持ち良くなっても、すぐに元に戻ってしまうんです。

 

ヨガインストラクターは私の道ではありませんでしたが、

今でもヨガはマイペースに続けています。

というのも、ヨガが自分で出来るようになって何が一番良かったかと言うと

肩こりを自分で解消できるようになったんです。

ヨガで全身のエネルギーを巡らして動くことで、あんなり長年苦しんでいた

肩こりが解消したことは、自分でもびっくりしました。

今でもリフレッシュしたい時など、プロのマッサージにもお世話になりますが、

あんなに頻繁に通っていた頃が嘘みたいです。

 

睡眠を見直す

最初の話に戻って睡眠です。

基本を見直そうと偉そうなことを書いていますが、

私も皆さんと一緒に頑張りたい!

そんな思いで今日のブログを書いています。

 

特に睡眠は、実は苦手分野。

と言うのも食生活や運動のように、自分でコントロールしづらいからです。

でも考えれば考えるほど、睡眠って大事なんですよね。

  • 免疫力をアップしたい
  • 食欲をコントロールしたい
  • 甘いものを減らしたい
  • いつまでも若々しくいたい
  • 体力をつけたい
  • モチベーションを上げたい

今改善したいこれらのこと全部、実は睡眠が影響してるのでは?

そう思ったんです。

 

私の悩みは夜中に目覚めてしまった後、再び寝付けなくなり、

睡眠不足になってしまう日があること。

これってもしかしたら、自分が思っている以上に、あらゆることに影響していそうな気がします・・。

 

睡眠改善のアプローチ

まず私が反省したのは、圧倒的に歩くことが不足していること。

私がお世話になったファスティングリトリートの先生は

「1日5000歩以上歩くと、眠れるようになった。」とおっしゃっていましたが、

私は自分で意識しないと、5000歩も歩きません・・。

1日1万歩は無理でも、5000歩なら頑張れそうです。

 

次に、コーヒーを控えました。

コーヒーは体に合わなそうだな、、

と言うことは断食後に久しぶりにコーヒーを飲んだ後に、お腹がゴロゴロいったことで気づきました。

でも習慣になるとつい飲んでしまうんですよね。

体質もあると思いますが、しばらくやめてみようと思います。

 

サプリメントを飲み始めました。

サプリは賛否両論あると思いますし、皆さんにオススメしている訳ではありません。

これは睡眠改善目的だけではないんですが、ビタミンC 、B、Dを飲み始めました。

プラス夜寝る前に睡眠の質を高めると言われているアミノ酸グリシンを含むサプリを飲んでいます。

 

もちろんタイムウェーバーの調整もしています。

タイムウェーバーなどの波動調整も、自分で出来ることも同時並行でして頂きながら

受けて頂いた方が、圧倒的に変化が早いと思います。

 

睡眠の質が悪い要因の一つとして、今の私は交感神経が優位になっている可能性が高いです。

夜目が覚めてしまった後、すぐに思考が回り出す時などは特にそう思います。

今、自律神経系を調整するアプローチを学んでいますが、特に寝る前は自律神経の調整ワークをしています。

私がしている調整ワークは、ベッドに横になった後、腎臓の位置(腰の上あたり)に両手の平を当てて

その温かみを感じてみると言うワークです。

アドレナリンの分泌が緩やかになるそうです。

(参考図書:浅井咲子さん著「安心のタネ」の育て方

 

スマホを寝室に置かないのも基本のキ。

これは以前からやっていることですが、寝る前はなるべくスマホやパソコンを見ません。

スマホは機内モードにして、寝室ではない別室に置いて寝ています。

WiFiの電源も切っています。

 

寝る前にストレッチや足ツボマッサージ。

余裕がある時は、寝る前に軽くストレッチをしたり、

マッサージ棒で、足ツボをぐいぐい押しています。

 

すでにちょっと変わってきたかも?

まだ睡眠を意識して上記を実践し始めてから5日間しか経っていませんが、

徐々に睡眠の質が良くなってきている気がします。

睡眠を意識することは、ライフスタイルや生活リズムを意識することにもなるので

日中の時間をどう過ごすかにも意識がいくんです。

例えば今日は、朝から歩くノルマを達成しようと、お散歩に行きました。

時間がある時は、5000歩以上歩きますし、

朝から気持ちいいエネルギーを浴びて頭もリフレッシュ♪

 

今日のこのブログを書こうを思ったのも、お散歩中です。

「ブログは一発入魂で、これぞと言うものしか書いてはいけない」

と言う謎の縛りを自分にかけていたことに気づきました。

でも、もっと自由に書いても良いんじゃない?

と思えたので即実行。

 

睡眠の質が上がって熟睡出来たら、もっとイキイキとエネルギーを循環させられる予感がします♪

また経過をご報告させていただきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です