アニータ

他者のエネルギーの影響

他者の影響を受けてしまう

「外に出ると、他者や外の世界の影響を受けてエネルギーが奪われます。だから家に一人でいる時間が長く、それもまた孤独でエネルギーが縮んでしまいます。どうすればよいのでしょうか?」という質問をした女性がいました。

ものすごく敏感で繊細なタイプの人の中には、彼女の質問に共感する人もいると思います。

アニータはその質問に対して、こう答えました。

 

自分のエネルギーを充電することをしてください。

自分のエネルギーをアップすること、その瞬間に幸せでいるために必要なことは何でもしてください。

 

毒のある人はいるのか?

エネルギーバンパイア、毒のある人たちという言葉を聞いたことがあるかもしれません。
アニータはこういう言葉はできるだけ使いたくないと言います。

誰かからエネルギーを奪われたと感じたり、悪影響を受けたと感じるときは、あなたのエネルギーを充電する必要があるというサインです。

 

自分のエネルギーが十分に上がっていれば、他の人のエネルギーは気にならなくなります。

 

バラバラにリズムを刻んでいるメトロノームが、徐々に同期していく不思議な現象のように、私たちはエネルギーの強い人に影響されるのです。

特に女性は、お互いに同調する傾向があります。

 

私たちができること

誰かのエネルギーの影響が気になったとき、「自分のエネルギーを下げる人を避けよう」ということにフォーカスしないでください。

 

あなたの仕事は、自分のエネルギーを上げることだけです。

善のための力であってください。

 

自分のエネルギーを上げることは、あなたの周りにいるすべての人のためでもあります。

他の人をヒーリングするのではなく、自分をヒーリングすることなのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です