アニータ

ネガティブなことを考えてしまう時

ネガティブな想像をしてしまう時はどうすれば良い?

ポジティブでいようと頑張りすぎています。

私たちは二元の世界に住んでいるので、いつもポジティブでいる必要はありません。

 

恐れなくなるために、恐れが存在することを許してあげる必要があります。

恐れが出てくることへの恐れを、乗り越えてください。

 

恐れが現れたときは追い払おうとせず、その恐れを抱きしめてください。

そして聞いてみてください。

この恐れは私にどんなメッセージを持っている?

 

恐れも含めていつも自分を受け入れてください。

決してジャッジしないでください。

 

※アニータは恐れをembraceする(抱きしめる・積極的に受け入れる)という言葉を使っています。

 

本当の自分を引き寄せる

「エネルギー」と「ポジティブ」は同じ意味ではありません。

私たちはいつもポジティブに考えられなくても、とてつもなく大きなエネルギーを持つことができます。

 

「引き寄せの法則」はネガティブも含めて自分を受け入れることで「本当のあなた」を引き寄せることができるのです。

自分の思考がポジティブかネガティブかジャッジしないでください。

 

あなた自身を表現するために、あなたのすベてが現れるのを許可してください。

 

ネガティブな思考を抑えることは、自分の一面を否定することになります。

すべてのネガティブな面には、ポジティブな側面があります。

 

ネガティブになってしまう時にできること

  1. ネガティブな考えが浮かぶのを許してあげる。
  2. 自分のエネルギーを充電する。
  3. お休みをとることを恐れない。
  4. 他者のドラマ(感情的な大騒ぎやいざこざなど)を解決しようとしなくていい。それよりも自分のエネルギーを充電することで、自分の存在が周りの人を癒す。

 

成功よりも大切なこと

私たちが生きている世界では「分離」を教えられます。

そのため他者と競争するように教えられるのです。

 

自分が勝者であると感じるために、敗者を作る必要はありません。

親切でいることは、成功することよりも大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です