私のブログ

暗くてもいい、落ち込んでもい

ダイレクトなタイトルつけてしまいました(笑)。

これは今の自分に言ってあげたい言葉。

ここのところ少し浮上しては、また落ちるという日々を過ごしています。

原因は自分でもなんとなく分かっています。

実名でブログを書いているから詳細は書けないけど、私は会社勤めをしているのでその環境の変化に戸惑っていて、昔からある自分のパターンを刺激されています。

組織が苦手。大人数が苦手。気を遣ってしまって、本当の自分が分からなくなる。

 

人が嫌いなわけじゃないんです。

でも・・・人数が増えれば増えるほど、自分から無意識に遠ざかってしまう。

役割と本当の自分が分からなくなってしまう。

そんな自分をまだまだだなと思って、落ち込む。

 

友達から聞いた本のタイトル「気をつかわずに、愛をつかう」という言葉がずっと頭に残っていて。

そんな人になれたらいいのにな〜。

 

こんなブログを書いていても、セラピストをやらせてもらっていても、全然キラキラじゃない自分がたくさんいます。

人から遠ざかって、猫と戯れてるのが一番落ち着くとか。

昔、尼さんになりたいと時々妄想していることがありました。世俗から離れたら楽かなとか(笑)。

尼さんごめんなさい。全く楽じゃないでしょう。

 

今年はいっぱいブログを書こうと思ったのに、会社が始まってからこんなモードが続いて全然書けなくなってしまいました。

今日これを書こうって思ったのは、これも本当の自分だなと思ったから。

本音では、こんなこと書いてもいいのかなとか、やっぱり明るくて皆んなとうまくやっていて幸せそうな人が人気になるんだろうとか・・・エゴの声は抵抗しています。

 

でも、こういう記事を読むことで、自分だけじゃないってホッとする人もいるかもしれない。

 

2020年は大きな変化・変容の年だと言われているから、これもそのプロセスのはず・・・と自分を励ましながら(笑)、今はこんな時期を過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です